お盆を岡山の実家でくつろぎ、夕食後、お風呂に入ってから大阪の自宅へ帰ることになりました。
節約の為、途中までは下道で帰ることにしました。

日中、昼寝などウトウトできなかったため、車で出発してすぐに睡魔が…。

はじめは頑張って起きていましたが、程よいゆれに勝てずウトウトしてしまいました。
途中、何度か起きて、運転している旦那に悪い、と思って手をつねったりして眠気を冷まそうとしたけれど、しばらくするとまた睡魔が…。

結局起きたのは明石のサービスエリアでした。
トイレを済まして、今度こそ起きていよう!と心して出発。
夕立のような強い雨が降っていました。

しかしまた寝てしまい、気づいたら自宅近くまで帰ってきていました。
いつもならこんなに寝てしまうことはないので自分でもびっくりです。

くつろいでいたつもりが実は多少疲れたのかもしれません。